| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターハンターポータブル 2ndのてごたえを試してみた

モンスターハンターポータブル 2ndですが、まずはPSPのグラフィックの綺麗さに驚く。

アクションゲームだが、PSPのアナログキーでもちゃんと使いやすい。

操作性につまずく人も多いかもしれない。ガンガンなにも考えずに力任せにいく人には向かないだろう。ちゃんと戦略をもって狩りに立ち向かわないと、モンスターにやられる。頭を使わなくても直感でできるゲームではないのだ。

自分自身がレベルアップする事、プレイスキルが上がらないと、モンスターは倒せない。

そして、それだけでは太刀打ちできないモンスターに出くわしたときは武器防具の強化、生産だ。

モンスターから剥ぎ取った素材や、発掘した鉱物で武器、防具を強化することにより、一発で倒されてきたモンスターの攻撃も耐えしのぐことができ、歯が立たなかった武器もダメージを与えることができるようになるだろう。

さらに防具、武器には付加価値がついている物も存在し、その付加価値スキルも狩りには大いに役立つのだ。


狩りをもっと円滑に安全に行うためには、罠も必要になる。モンスターを痺れさせる、痺れ罠や痺れ肉をしかけたり、毒に犯させたり、色々と狩には役立たせる。

それでも無理なときには、仲間の助力を得るべし。一人で倒せなければ、二人、三人、四人と仲間で狩りに出かけてモンスターに挑むのだ。PSPはアドフォックに対応しているので、PSPを持ち寄れば、どこでも協力プレーができる。

スポンサーサイト

世界最高の検索

Google

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。